家庭教師の熊大サークルホーム よくあるご質問

ご家庭からよくあるご質問

Q.家庭教師は熊本大学生の先生ですか?

 A.もちろんでございます。当社は、国立大学の熊本大学生しか講師として扱っていません。

Q.家庭教師には食事やおやつなど気遣いは必要でしょうか?

 A.一切必要ありません。基本的に、食事、おやつ等を先生が家庭から受けることを禁止していますので、
  お気持ちだけで結構です。

Q.家庭教師との相性や、指導方法が気にいるか不安です。

 A.家庭教師はお会いいただいた上で、相性や指導方法をご確認の上決めていただきます。もちろん指導開
  始後も講師交代は無料でできます。特にプロ家庭教師と違い、お子様と年齢の近い方をご紹介させて頂
  いていますので高確率で相性が合う場合が多いですが、万が一合わなかった場合はご遠慮なくお申し出
  下さい。

Q.高額な教材を購入させられますか?

 A.教材販売はしておりません。お持ちの教材(参考書、問題集)を使用しています。ご要望がありましたら、
  先生の方でご用意いたします。(実費負担、1教科1000円程度です。書店で購入できます。)

Q.期末、実力テスト前に回数を増やすことはできますか?また、その費用はどうなりますか?

 A.ご希望の日時を先生にお知らせ下さい。相談の上、ご希望に添えるように、計画をご提案いたします。
  また、費用は月謝料金表をもとに指導した分だけを算出し後日ご請求させて頂きます。

Q.指導教科は、何教科教えてもらえますか?

 A.指導時間範囲内でありましたら何教科でもかまいません。目安としては、60分指導で1教科、90分指導
  で2教科を教えるのが精一杯と思って下さい。

Q.兄弟姉妹を同時に指導してもらいたいのですが?

 A.弟、姉妹といっしょに授業を行う場合は、上の方(兄・姉)を中心に下の方(弟・妹)を10〜15分程度
  15分程度でありましたら、上の方の1人分の料金で大丈夫です。但し、下の方を指導した場合30分以上
  過ぎると2人分の別途料金をご請求させて頂く場合がございます。

Q.部活が忙しくて時間がないのですが?曜日は指定できますか?

 A.教師はすでに何人かの生徒を指導していますので、生徒さんの出来る曜日ではなくて1週間のなかでできない
  曜日をお知らせ下さい。対応は可能です。

Q.毎回、曜日変更はできますか?

 A.教師はすでに何人かの生徒を指導していますので、できるだけ固定した曜日をお願いします。どうしてもの
  場合は、少しお時間を頂きますがご紹介できる場合もございます。

Q.勉強部屋がないのですが?

 A.静かな環境であれば、居間でも食堂でもかまいません。

Q.途中で解約すると解約金を取られると聞きましたが?

 A.途中解約の違約金はございません。

Q.家庭教師は塾より高いのでは?

 A.家庭教師は、塾と比べても決して高くありません。逆に好きな先生に授業を習い、好きな時間だけ先生を独占
  して質問ができます。塾の場合、2、3人友達同士で友達が先生を独占した場合、その場で自分が質問できな
  ことがございます。家庭教師は自分担当の先生ですので、いつでも質問できるのが最大のメリットです。

Q.どこの業者がいいのかわからない。

 A.当サークルは家庭教師業界でも、34年の実績があり、熊本の中での老舗家庭教師業者に部類され、いままでに
  蓄積されたノウハウを元に最良の成果を上げて参りました。多種多様なお子様に対して、毎年多数の指導を手
  がけていますのでご安心して下さい。

Q.学校、塾についてゆけない。

 A.わからない、やらない、出来ない、嫌い、やる気がないの悪循環になっていませんか?そういう場合は、家庭
  教師が独自の指導方法で「やる気」をひきだします。勉強方法はもちろん、学力アップ、目的達成、志望校に
  合格へと現役の熊大生が導きます。

Q.塾に通っているので必要ない。

 A.塾でどんどん成績があがることにこしたことはありません。しかし、現実はそうではありません。現状維持の
  子供が大半ではないでしょうか?家庭教師を塾と併用して効果を高める努力をされている方も少なくありませ
  ん。家庭教師が塾の授業をフォローしてあげることで、理解を促し、効率よく学力を向上させることが出来ま
  す。

Q.勉強の仕方がわからないのですが...。

 A.当社では、中学生の方を対象に学力診断テストを受けて頂き、お子様のレベルと弱点教科を分析させて頂きま
  す。今後、指導方針を立てる家庭教師の参考資料に使用させて頂きます。弱点がわかればつまずきだした単元
  から指導を進めさせて頂きますので、無駄な勉強をすることなく効率的な指導ができます。

Q.志望校の受験対策はありますか?

 A.志望校が決まれば受験対策に進めていきます。その中でも最も重要なものは志望校の過去問対策です。熊大サ
  ークルでは志望校が決まっているお子さまは過去問対策を重点的に指導させて頂いております。特に、受験生
  の方には、毎年11月と1月に公立高校に向けて受験される生徒のために「合否判定テスト」を行っています。

Q.受験の情報や志望校などの相談にのってほしいのですが?

 A.熊大サークルでは担当家庭教師が受験対策や模擬テスト対策などお子さまと一緒に計画を立てて参ります。
  詳しい学校ごとの情報が知りたい場合は教務担当までお気軽にご相談ください。12月頃はご家庭との三者
  面談も行っていてご家庭から好評を頂いています。   

Q.入試に向けて、苦手な科目対策はできますか?

 A.お子さまの苦手科目克服は、基礎にもどるようご指導させて頂いております。お子さまに今何が必要か把握し
  、必要があればわかっている学年までもどり丁寧に指導させて頂きます。

Q.公立高校受験を考えているのですが対策はできますか?

 A.熊大サークルでは、公立前期(特色)試験で合格するお子さまが多くいらっしゃいます。その対策で一番の効
  果が出ているのが、定期テスト対策、学校の授業補修を行い内申を上げる授業です。内申を上げることができ
  れば公立後期(一般)試験にも幅ができて後に効果がございます。また中3の夏から共通テストに向けての対
  策や月に1回程自分の実力を計れる模擬テストも実施していますので、現在のお子様の実力レベルをご家庭で
  ご覧になることができます。

Q.応用問題に弱い子どもへ向けた対策はありますか?

 A.お子さまの能力に合った勉強法で指導し、答えを覚えるだけでなく問題を解くプロセスや考える力を引き出し、
  応用問題に対応できるよう指導いたしております。応用問題は基礎をおろそかにせず、階段を上がるように踏み
  進める指導をさせて頂きます。当社には基礎問題から高校受験に対応した応用問題が取りそろえてありますので
  ご安心ください。

このページのトップへ